ELS-02C

販売価格(税別): お問い合わせください
メーカー: ヤマハ YAMAHA
品番: ELS-02C
メーカー希望小売価格(税別): 980,000円
納入据付料別途
楽器の本質である音に徹底的にこだわり、奏者の感性をより自然に表現できる「スーパーアーティキュレーションボイス」を新たに搭載したほか、最新の音楽シーンにもマッチできる、豊富なリズムやレジストレーションメニューをプリセットするなど、当社の最新技術により表現力が飛躍的に向上しました。 デザインも、ELS-01シリーズのスタイリッシュなフォルムはそのままに、より精悍でステージに映える、高級感のあるカラーリングを採用しています。
スタンダードモデル(ELS-02)の機能に加え、上下鍵盤には世界で唯一のホリゾンタルタッチが可能なカスタム(FSV)鍵盤を搭載。イニシャルタッチ、アフタータッチに加え指先による表現は、さらに思いのままに。また、ペダル鍵盤にもアフタータッチを装備、VA音源、オルガンフルート、セカンドエクスプレッションペダルにより、プレイヤーの求める表現にどこまでも応えます。

仕様

鍵盤:上鍵盤49/下鍵盤49/ペダル鍵盤20、鍵盤種:カスタム鍵盤(FSV 鍵盤) / イニシャルタッチ:上鍵盤、下鍵盤、ペダル鍵盤 / アフタータッチ:上鍵盤、下鍵盤、ペダル鍵盤 / ホリゾンタルタッチ:上鍵盤、下鍵盤 / レジストレーションメニュー:566 / レジストレーションメモリー:1Unit 16×5 / 音色:ボイスセクション数:上鍵盤ボイス:2、リードボイス:2、下鍵盤ボイス:2、ペダルボイス:2 / 全プリセットボイス数:986+94(VA) / ユーザーボイス数: 1Unit AWM:80、VA:6 / ボイスリンク / オルガンフルート:サイン、ビンテージ、ユーロ/ビブラート / リズム:プリセットパターン数634(メトロノーム含む) / セカンドエクスプレッションペダル / インターネットダイレクト接続(要 動作確認済みLANアダプター) / 液晶ディスプレイ7 型TFT- カラー、LCD 800 × RGB × 480 ドット / アンプ出力:70W×2 / スピーカー:[コーン型]13cm×8、[ドーム型]2.5cm×4、[モニタースピーカー]6.6cm×2 / USB TO DEVICE:3(2つはUSB DOCK) / <サイズ・質量>本体: 間口1,229mm×奥行き574mm×高さ1,017mm、1,276mm(譜面板を立てたとき)、質量:109.5kg / 椅子:20鍵ペダル用椅子 781mm×305mm×618mm、質量8.8kg
サイズ: 間口1,229mm×奥行き574mm×高さ1,017mm
重量: 109.5kg

特徴

1. 電子楽器の新たな進化を実現した「STAGEA バイタライズユニット」の開発

現在使用中のELS-01シリーズにバイタライズユニットを取り付けることによって、新たに1台買い替えることなく、ELS-02シリーズとほぼ同等の性能を実現します。データだけでなく、操作や奏法、楽器自体もお客様の資産を最大限に有効活用します。

 

2. 息づかいまでも表現できる新ボイス

アコースティック楽器の音を自然に再現する、当社独自のAEM技術を使用した「スーパーアーティキュレーションボイス」を採用しました。管楽器の演奏に欠 かせない滑らかなレガートやスタッカートといった奏法、ギターと指の摩擦音、サックスのブレス音などのアコースティック楽器特有の奏法を、鍵盤のタッチなどを使い、演奏にあわせてより自然に表現することができるようになりました。また、ヤマハピアノの最高峰であるフルコンサートグランドピアノCFXの音を サンプリングしたピアノボイスを始め、高品質で多彩なボイスが充実、演奏の幅を広げるだけでなく、奏者の感性をもさらに引き出します。

 

3. 最新の音楽をもっと手軽にする充実のリズム、レジストレーションメニュー

時代の流れにあわせ最新の音楽シーンに対応できる豊富なリズムを搭載しました。また、レッスンなどで活用できるシンプルリズムやメトロノームパターンも用 意。いつでもすぐに呼び出すことができます。リズムと音色のおすすめを組み合わせてあるレジストレーションメニューもさらに充実。弾きたいと思ったときにいつでも簡単に呼び出せる豊富なメニューには、即興演奏やレジストレーション制作でベーシックなセッティングとして使えるシンプルレジストを搭載しています。

 

4. 奏者がより演奏に集中できるさまざまな工夫

音が途切れることなく瞬時に呼び出せるレジストメモリーや、初めからセットされている音色を自由に変えることのできるユーザーボイスをこれまでの5倍に拡大できるレジストバンク、気に入った音色の設定をいつでも使えるようになるボイスリンクなど、これまでよりもレジストレーションや音色の活用が自在になり ました。LCDディスプレイもより大きく見やすくなり、演奏に集中できるようになります。

 

5. これまでの資産を無駄にしない互換性

ELS-01シリーズで作成されたレジストレーションや演奏データは同じように再現が可能です。また、パネルスイッチや鍵盤のタッチなどはそのまま継承されていますので、操作に戸惑うことはありません。