OPUS 50th Anniversary:音楽家ご紹介 【横山 幸雄】先生

横山幸雄
多くのお客様のご愛顧に支えられ、新響楽器西宮北口オーパス店はおかげ様で今年で開店50周年を迎えました。今回は、当店にお越しいただいた音楽家をご紹介させていただきます。

横山幸雄先生には、1998年10月14日・15日 当店においてプライベートレッスンを行なっていただきました。

横山先生にレッスンを行なっていただけるのは本当に貴重な体験だと思います。今後とも弊店で、このようなレッスンやコンサートを行なっていきたいと考えております。

横山幸雄先生プロフィール
1971年東京生まれ。16才で渡仏後、89年ブゾーニとロン=ティボー国際コンクールに上位入賞。90年パリ国立高等音楽院卒業。同年の秋、19才のときにショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少での入賞という快挙を果たす。以来、人気実力ともに常に音楽界をリードするトップアーティストとして活躍し常に注目を集めている。新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞、モービル音楽賞奨励賞、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多くの賞を受賞。
活動は、古典から近現代まで、独奏曲・室内楽・協奏曲すべての分野において、圧倒的な幅の広さを誇っている。また、自ら企画するコンサートでは、『ショパン全曲連続演奏会/1992~1999』、作品番号のある全ピアノ曲による『ベートーヴェン12会/1998~1999』、『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全曲演奏会/2005』など、数々の意欲的な取り組みにより、高い評価を確立してきた。近年では東京オペラシティにおいて毎夏開催される公演が恒例となり『ベートーヴェン:5大ソナタ/2007』『ショパン・シリーズ:初期・中期・後期/2008~2010』において連続完売の記録的な大成功を収める。
CDは、上野学園石橋メモリアルホールとキングレコードの共同事業「横山幸雄プレイエルによるショパン・ピアノ独奏曲全曲集」(全12タイトル)の発売が決定。これまでにリリースされた18タイトルのCD(ソニー)は、いずれも高い評価を得ており、文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、国際F.リスト賞レコードグランプリ最優秀賞など栄えある賞を受賞している。2013年「プレイス・リスト」、2014年「プレイズ・シューマン」、2015年「プレイズ・モーツァルト」をリリース。
また、東京FM「横山幸雄のピアノでめぐり逢い(毎週日曜日深夜24:30-25:00放送)」のパーソナリティをつとめ、東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。
上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授として、後進の指導にも意欲的にあたっている。

横山幸雄先生 公式ホームページ
http://yokoyamayukio.net/

The following two tabs change content below.
新響楽器スタッフ

新響楽器スタッフ

西宮 甲子園 でピアノ販売・調律・買取のことなら新響楽器ピアノ専門ショップへ。ピアノや音楽に関する情報をお届けさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。