♪コンクールで育つ”生きる力”

82cd78efe9e7745535e7bec3092d293f

概要

開催日時

2024年2月7日(水)10:30~12:30

会場新響楽器 西宮北口オーパス店 3Fオーパスホール
〒663−8204 兵庫県西宮市高松町10−2

https://pianoproshop-shinkyo.jp/shop/store/opus/

受講料

OTC会員 無料 OTC会員とは?
新響講師・ピティナ会員 3,000円 / 一般 4,000円(各税込)

※オンライン受講の方はクレジット決済となります。お申込後、メールにてご案内いたします。キャンセルによる返金はできませんのでご了承ください。

お問い合わせ先

新響楽器西宮北口オーパス店 OTCオフィス
〒663−8204 兵庫県西宮市高松町10−2
TEL:0798-65-0631/FAX:0798-65-5977
E-mail opus-otc@shinkyo-gakki.com
営業時間10:00~18:00(毎週火曜日定休)

後援:一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

「コンクール」は生徒だけでなく、保護者、そして指導者も成⾧する場でもあります。では、コンクールで生徒や保護者、指導者それぞれどのような力が育つのでしょうか。⾧年指導をされ、様々なコンクールに生徒を参加させ、コンクールに出場することで得られる「力」をよくご存じの渡部由記子先生をお招きし、お話しいただきます。単なる「競争の場」に終わらない活用法をお伝えいたします。

・生徒をコンクールに参加させる目的とは?
・コンクールに生徒を参加させることで起こる教室の変化とは?
・保護者に伝えたい、コンクールの効能
・コンクールに参加させる指導者としての心構え、勉強法など

 

こちらのセミナーは会場開催(定員100名)と同時にオンライン配信(Vimeo)を行っております。オンライン受講を申し込まれた方には受付完了のメールをお送りいたしますので、数日経っても届かない場合はお電話にてご連絡ください。オンライン配信は開催終了後1週間ご覧いただくことができます。

 

講師

渡部 由記子 先生

9才よりピアノを始める。田村宏、田辺緑、谷康子の諸氏に師事。都立駒場高校音楽科(後の、都立芸術高校)を経て1972年、東京藝術大学ピアノ科を卒業。第一生命ホール・虎ノ門ホール等に於いてリサイタルを開催。その後、後進の指導に当たる。
1998年3月まで洗足学園音楽大学ピアノ科助教授。1989年から2023年に、ピティナ・ピアノコンペティション全国大会へ出場した生徒数は、のべ362名と全国でも圧倒的なナンバーワン。うち218名(全体の約6割)が受賞。金賞30名・銀賞34名・銅賞40名・他の賞114名。自身もコンペティション指導者賞を34年連続受賞。トヨタ指導者賞を2回受賞。特別指導者賞12回受賞。優秀指導者賞受賞。全国各地でレッスン、指導法講座、課題曲説明会を開催。全日本ピアノ指導者協会評議員、指導者協会全国決勝大会審査員、指導者育成委員、日比谷支部名誉会長、日比谷ゆめステーション代表。ブルグミュラーコンクール実行委員長。ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会審査員。日本クラシック音楽コンクール審査員。ヨーロッパ国際ピアノコンクールin Japan 全国大会審査員。

ホームページ http://www.yukikow.com/

申し込みフォーム

受付は終了いたしました。
The following two tabs change content below.
ヤマハグランドピアノC3X

Opus Teacher’s Circle

Opus Teacher’s Circle(OTC企画)では、コンクール・コンサートの開催、学習者グレード、特別レッスン・アドバイスレッスンの開催に加え、ピティナ(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)西宮支部としての活動を行っております。メール:opus-otc@shinkyo-gakki.com